〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

DIY

スイフトスポーツZC33S(3型)オートライトキャンセラー紹介

商品販売ページはこちら↓

ヤフーオークション

本製品を取り付けることにより発生したトラブル、事故等は一切保証しません。

すべて自己責任で取り付けをお願いいたします。

商品説明

ZC33S スイフトスポーツ3型の車両で動作確認ができた製品になります。

天気や時間、明るさに関係なく、自分のタイミングで車幅灯、前照灯の操作ができるようになります。

橋の下を通過しただけでライトが点灯することがなくなります。

元ついているセンサーと本製品を交換するだけでオートライトをキャンセルすることができます。

取り付けは簡単で、助手席側のダッシュボード上部にある本製品と同様のセンサーを交換するだけです。

本製品を取り付けた場合の操作方法

奥に回す→前照灯点灯(ライトオン)

手前に回す→車幅灯(ポジション)点灯、もう一度手前に回すとライトオフ

AUTO→ライトオフ

フォグ、ハイビームは純正の通りです。

取付方法

センサーを取り外し

ダッシュボードを傷がつかないよう養生し、エーモンのカークリップ外しを使いセンサーを外します。

センサーを外すのが意外と難しいですが根気よく外します。

センサーを内側から外せたら爪を押しながらカプラーを取り外します。

センサーを外すと車両側ハーネスが内部に潜り込んでしまうので落ちないようペンチやテープで固定しておきます

落ちてしまうと引き上げるのに苦労するかと思います

オートライトキャンセラー取り付け

純正センサーを外せたらそこにオートライトキャンセラーを取り付けます。

カプラーを差し込んだら元あったようにセンサーをダッシュボード内に入れ込んで作業終了です。

-DIY,
-